本社移転は油断禁物

IR

スパークスは、約4年ぶりにオフィスを品川に移しました。 5期連続の営業赤字から抜け出し、前期は営業利益率34%、ROE19%を達成。 完全復活に向けた象徴的なイベントとなります。

新オフィスがある品川シーズンテラスは、2015年にオープンしたばかりの最新のオフィスビルです。
32階建てビルの屋上には非常用発電機があり、仮に災害などによって電力供給が途絶えても72時間は自力での電力供給が可能です。
1フロアの面積は1,500坪と国内オフィスビルの中でも最大規模で、東京タワー、東京スカイツリー、六本木ヒルズと、東京を代表する建物を一望することができます。
眼下には、田町駅と品川駅の間で建設が始まった品川新駅やリニアモーターカー(中央新幹線)ターミナル駅の工事現場があります。
「せいせいするほど、愛してる」はじめ人気ドラマのロケ地で使われることも多く東京の新観光名所となっている。
恵まれた新オフィス環境に安住することなく、気持ちを新たにする社員の様子をリポートします。

  • SPARX EYE

    あなたにとって、「いい投資」とは、どんな投資でしょうか
    自らの経験・体験から育まれた投資哲学を、ご披露いただくコーナーです

    カテゴリトップへ
  • SPARX WAY

    SPARXが取り扱う投資信託や、市況について動画で解説いたします

    カテゴリトップへ
  • SPARX FAN

    SPARXの株主総会や決算・IRについて解説いたします

    カテゴリトップへ

Page Top