スパークス:2019年3月期 (2018年通期)決算報告

決算

2019年3月期(2018年通期)決算について弊社代表取締役CEOの阿部修平よりご報告いたします。

スパークス・グループの2018年度の通期決算は、営業利益は前期65億円から当期39億円となり前期に比べ40%の減益となりましたが、事業の持続的かつ安定的な収益基盤となる収益力を示す基礎収益は、前期31億円から当期36億円へ15%の増益となりました。

詳細につきましては動画をご覧いただければ幸甚です。

  • SPARX EYE

    あなたにとって、「いい投資」とは、どんな投資でしょうか
    自らの経験・体験から育まれた投資哲学を、ご披露いただくコーナーです

    カテゴリトップへ
  • SPARX WAY

    SPARXが取り扱う投資信託や、市況について動画で解説いたします

    カテゴリトップへ
  • SPARX FAN

    SPARXの株主総会や決算・IRについて解説いたします

    カテゴリトップへ

Page Top