【90秒動画:日本株もアジア株も投信は「厳選」で!】

集中投資

スパークスの得意とする集中投資の公募投信には、日本株に集中投資する「厳選投資」と日本を除くアジア株に集中投資する「アジア厳選」があります。どちらも選りすぐりの優良企業を長期保有することで、大きなリターンを目指します。 ※スパークス・新・国際優良日本株ファンド(愛称:厳選投資)の商品概要やリスク等については、こちらをご覧ください。 http://www.sparx.co.jp/mutual/gen.html ※スパークス・新・国際優良アジア株ファンド(愛称:アジア厳選)の商品概要やリスク等については、こちらをご覧ください。 http://www.sparx.co.jp/mutual/gen.html

スパークスの厳選投資。
徹底した調査に基づいて企業を選び集中投資すれば、
分散投資よりも市場リスクを受けにくいだけでなく
高いリターンを狙えるとスパークスが考える投資手法です。

厳選投資の種類は、2種類。
日本を除くアジアに上場する15000社から約30社を選ぶ、アジア厳選と
日本に上場する3600社から約20社を選ぶ、日本の厳選投資です。

いずれも、選ばれた投資先企業は、国境を超えて活躍するグローバル企業。

株主から預かった資本を、成長にいかし増やしていこうという
高いROEの企業ばかりです。

こうした高い志を持つ企業を長期保有。日本の厳選投資では、半分以上の企業を
9年以上前の設定時から持ち続けています。

まさに、集中投資で巨額の富を築いた、アメリカのバフェットを目指す
スパークスの投資信託です。

あなたと共に厳選された企業の世界戦略を応援し、
リターン獲得を目指します。

  • SPARX EYE

    あなたにとって、「いい投資」とは、どんな投資でしょうか
    自らの経験・体験から育まれた投資哲学を、ご披露いただくコーナーです

    カテゴリトップへ
  • SPARX WAY

    SPARXが取り扱う投資信託や、市況について動画で解説いたします

    カテゴリトップへ
  • SPARX FAN

    SPARXの株主総会や決算・IRについて解説いたします

    カテゴリトップへ

Page Top