【月報ダイジェスト③華咲く、価値発掘、ベスト・アルファ】18年2月号

運用報告

月報ダイジェスト③華咲く、価値発掘、ベスト・アルファ】月次報告書の内容を凝縮し3分でお伝えする月報ダイジェスト2月号です。パート3は月次報告書の内容を凝縮してお伝えする月報ダイジェスト2月号です。パート3は中小型の華咲くと超小型の価値発掘、ロングショートのベスト・アルファです。

中小型株投信、華咲く中小型:
プラス貢献銘柄は、バリューコマース、トーセイ、カプコンなど。 マイナス影響銘柄は、エイチワン、タクマ、UKCホールディングスなど。 バリューコマースは、2017年12月期業績が市場予想を上回った。 トーセイは2017年11月期業績の堅調さと株価指標の割安さから評価が高まった。 カプコンは新作ゲームの販売本数が大きく伸びた。 エイチワンは、2018年3月期第3四半期業績が市場期待を下回った. 1月の売買行動としては、既存銘柄への買い増しを勧めました。 新規銘柄への投資はありません。  


超小型株投信、価値発掘 :
プラス貢献銘柄は、ヨシムラ・フード・ホールディングス、ミズホメディー、三光合成など。 マイナス影響銘柄は、エー・アンド・デイ、エフオン、荏原実業など。 ヨシムラ・フード・ホールディングスは、好調な決算と、株式分割等の発表。 ミズホメディーは、インフルエンザの流行から、各種検査薬を製造販売をする 同社の業績アップが期待された。 三光合成は 2018 年 5 月期第2四半期決算が好調、 自動車向け中心に海外工場による成長期待が高まった。 エー・アンド・デイは、前月、株価が急上昇した反動。 エフオンも、前月までの株価上昇の反動。 荏原実業も、株価上昇の反動と考えられますが、1月末に業績上方修正と 増配を発表しました。 当新規投資銘柄はありません。株価が急騰した1銘柄を全売却しました。  


ロング・ショート投信、ベスト・アルファ:
スパークス・ロング・ショート・ファンド、ベスト・アルファ。 モーニングスター社による「"Fund of the Year 2017"」の「オルタナ ティブ型部門」で「優秀ファンド賞」を受賞しました。同部門に属するファンド126本の中から選考されました。 プラス貢献銘柄は、ティーケーピー、SMCなど。 マイナス影響銘柄は、シーイーシー、コロプラなど。 SMCは、企業の設備投資需要が旺盛なこと、同社製品の活躍の場が世界的に 広がっていることが評価された。 シーイーシーは、前月、株価が大きく上昇した反動。 コロプラは、任天堂から特許技術の侵害でゲームの配信差し止めや損害賠償を 求める訴訟を起こされた。 コロプラについては、サービスの継続性に懸念が生じることで顧客が離散するリスクの長期化を懸念し、保有株式を全て売却しました。 今後の運用方針(ベスト・アルファのリポートから)。 日本企業の2018年3月期第3四半期の決算が発表され始めました。みずほ証券の1月31日時点の集計によれば、東証1部 全業種の経常増益率は+15.5%と、中間期と同程度の増益を維持して好調な業績が続いていることが確認できますが、業績の前提となる為替レートが円高傾向にあることが気がかりです。 2018年は製品・サービスの値上げに注目して投資を行います。今年は、「正常なインフレ」がいよいよ日本で定着すると考えています。原材料や人件費、サービス単価が上昇するインフレ経済では、自社の提供するサービスや商品の価格を上げられるかどうかがも重要な課題です。値上げが受け入れられる魅力あるサービスや競争力ある製品を持つ企業にロング投資を行い、値上げが出来ず収益性が悪化する企業にショート投資を行うことで、収益を獲得する方針です。

詳しくは、スパークスのウェブサイトに先日、アップロードされた 2018年1月31日を基準日とする月次報告書をご覧ください。 以上、Quality Its SPARX 。2018年2月号Part3でした。


※スパークス・M&S・ジャパン・ファンド(愛称:華咲く中小型)の商品概要やリスク等については、こちらをご覧ください。
http://www.sparx.co.jp/mutual/hana.html


※スパークス・プレミアム・日本超小型株式ファンド(愛称:価値発掘)の商品概要やリスク等については、こちらをご覧ください。
http://www.sparx.co.jp/mutual/prm.html


※スパークス・日本株・ロング・ショート・ファンド(愛称:ベスト・アルファ)の商品概要やリスク等については、こちらをご覧ください。 http://www.sparx.co.jp/mutual/bsa.html

  • SPARX EYE

    あなたにとって、「いい投資」とは、どんな投資でしょうか
    自らの経験・体験から育まれた投資哲学を、ご披露いただくコーナーです

    カテゴリトップへ
  • SPARX WAY

    SPARXが取り扱う投資信託や、市況について動画で解説いたします

    カテゴリトップへ
  • SPARX FAN

    SPARXの株主総会や決算・IRについて解説いたします

    カテゴリトップへ

Page Top